40代女性が再就職するなら「東京仕事センターの女性しごと応援テラス」がおススメ!

若い時はバリバリ仕事をこなしていたけれど、結婚・出産・育児で現場を離れて早数十年。子どもも大きくなってきたし、そろそろ社会復帰したいな、と考える女性も多いですよね。
40代と言えば子どもの教育費や自分の老後も心配。お金の面でも再就職を希望する女性は多いです。
しかし現場を離れて何年もたつと、はたして社会でやっていけるのだろうか?不安になります。
そこで女性の再就職をサポートしてくれる、「東京仕事センターの女性しごと応援テラス」を紹介します。



一体どんなサポート体制なのでしょうか?一人で再就職するのは怖いけど、適切なサポートがあるのなら安心ですね。
東京都がお行っているサポートなので、無料で利用できるのも嬉しいポイントです。

1 女性の再就職サポートプログラムがスゴイ!

再就職を考えた時、一番気になることは何ですか?
私の場合は、ブランクがあっても働けるのか?と言うことでした。
IT技術が進化している今、10数年前のキャリアで大丈夫?通用する?
不安ですよね。
そこで「東京仕事センターの女性しごと応援テラス」には2つのコースが用意されています。

★再就職はじめの一歩コース 5日間
★再就職専門スキルコース  12日間

はじめの一歩コースでは、自分に向いた仕事や働き方を知る、自己理解。会社が求める人物像やパソコンの基礎などを学びます。
専門スキルでは、未経験でも働きたい人気の職種について、エクセルやワード、会計ソフトなどの使い方を学びます。
完全無料でしかも無料託児あり!利用しない手はないですね!

参加者満足度100%!再就職を希望する女性を完全無料でサポートします
【女性しごと応援テラス・東京しごとセンター】

★今なら事務基本コースが受けられます。

実施期間:平成30年11月13日~11月29日 10時~16時
募集期間:平成30年9月18日~10月31日17時まで
パソコンの基本操作を復習したい方や再就職を希望する54歳以下の女性なら誰でも応募できます。
事務経験はあるけどブランクが長い。事務経験はないけど働いてみたい。そんな方におススメのコースです。
働きたいけど、今ではないかも?悩んでいる方は、セミナーから始めましょう。
「私らしく両立」を考えるセミナー
日時 平成30年11月9日 中央区女性センターにて
ただいま受付中です。※平成30年9月のコースは終了いたしました。
公式サイトで他のコースの年間スケジュール(PDF)を確認できます。
⇒【女性しごと応援テラス・東京しごとセンター】の年間スケジュールを確認する

2 女性しごと応援テラスの口コミは?

実際に「東京仕事センターの女性しごと応援テラス」で再就職を果たした方は、どう思っているのでしょうか?

★社会復帰に向けて安心できた
教育費もかかるし、再就職を目指していましたが、面接すら受けられない状態が続いて凹んでいました。そんな時「東京仕事センターの女性しごと応援テラス」を知って、専門スキルコースを申し込みました。
周りはライバル!と思っていたのですが、同じように40代で再就職を探す人たちばかり。今までの経験を聞いたり、パソコンの講習を受けたりするうちに、実際に働く、というイメージがつかめてきました。
企業で実際に仕事体験させてもらえるのも、現場を離れていた主婦には嬉しいです。
再就職までしっかりとサポートしてもらえるので、一人で悩まずに済みますよ。40代女性

★医療事務の復習になりました
医療事務で働いていましたが、10年以上離れていたので、職場復帰が不安でした。
そこでパソコンの講座やカルテの計算方法など再度教えてもらうことで、まだやれる!と自信が持てました。
体を慣らす意味もあり、午前中だけの勤務を希望していましたが、条件にあうクリニックに出会えてよかったです。40代女性

★初めての職種で再就職できた
営業事務で働いてきましたが、結婚を機に退職しました。
子育ても落ち着いてきたので、そろそろ働きたいなと思いましたが、営業事務に戻れるか不安でした。
独身時代は営業さんと一緒に遅くまで働いていましたが、今は定時には帰りたい。そんな条件で再就職が見つかるか不安でした。
カウンセリングの時にこちらの希望をしっかりと聞いてもらったり、主婦としてやってきたことが新たなキャリアになる、と言われてちょっとうれしくなりました。
幼稚園や学校で行ってきた活動や、地域の活動も今の私のキャリアの一つ、という言葉に感動しました。
パソコンを勉強し直したり、WEBなどについても勉強できたことで、スムーズに再就職できたと感じています。
同じように再就職を目指すママたちと一緒に勉強したり、職業訓練を受けたことも、自分を甘えさせずに、現実を知るいい機会になって良かったです。
一人での再就職活動はかなり厳しいと思うので、ぜひ「東京仕事センターの女性しごと応援テラス」を活用してほしいです。40代女性

3 女性しごと応援テラスが向く人・向かない人

再就職をサポートしてくれる、「東京仕事センターの女性しごと応援テラス」。
どんな人が応援テラスに向くのでしょうか?

★女性しごと応援テラスに向く人
▶やる気のある人
再就職したい!そう思って応援テラスにやってくる方がほとんどですが、本気でやる気ありますか?
パソコンも進化しているので、今のソフトを使えるように勉強しましょう。
使い慣れたソフトでも、バージョンが変われば、再度勉強が必要です。

・情報収集を欠かさない
就職情報はどこにあるかわかりません。本格的に就活する前から、情報収集しておきましょう。
業界の傾向は?給与は?求める人材は?
フリーペーパーでもネットでも求人情報はチェックできます。
良い求人を見逃さないためにも、アンテナは常に張っておきましょう。

▶チャレンジ精神のある人
初めての職種や仕事はドキドキしますよね。ついつい今までの経験を頼りにしてしまいますが、新しい仕事でも今までの経験は必ず役に立ちます。
したことがないから、と言ってしり込みするよりも、今までの経験が役立つかもしれない、と前向きに考えてチャレンジしていける人の方が再就職しやすいです。
どうしても合わない仕事は無理ですが、やれるだけやってみよう。そんなチャレンジ精神を発揮してもいいですね。

★女性しごと応援テラスに向かない人
▶言い訳する人
再就職を目指していても、「子どもがいるので残業はできません」「仕事は久しぶりなので、上手く出来ないかもしれません」などマイナスな発言は止めましょう。
子どもの用事や発熱などで仕事に来れないことがあるかもしれませんが、あらかじめそれを保険のように相手に伝えるのは止めた方がいいですね。本当に働く気があるのか、と思われてしまいます。

4 40代女性の再就職するための3つのポイント

再就職を目指すのなら、大切なポイントが3つあります。
★ポイント1. 働く時間
家の状態や子どもの状態で、1日どれくらい働けますか?
正社員で毎日しっかりと働きたいのなら、1日8時間程度は拘束されます。
残業なども頼まれるかもしれませんね。
まずは家庭で働く時間について確認しましょう。
正社員の魅力は何といっても安定性です。毎月決まった時間を働けば、決まったお給料がいただける。業績によってはボーナスだっていただけます。これは魅力的ですよね。

しかし今まで専業主婦だったのに、いきなりフルタイムの正社員は辛い。大丈夫かしら?
そんな場合はパートは契約社員、派遣社員として働く方法もあります。職場を体験する意味も込めて、短時間から働くのもいいですね。
働く時間が長いからと言って、いい仕事が出来る人とは限りません。帰る時間が決まっているからこそ、効率よく働こう、働き方を工夫しよう、と考える人は再就職しやすいです。
長時間働けないからややこしい仕事はできない。そうではなく、長時間働けないからこそ、効率よく仕事をこなす。この考えで行きましょう。

★ポイント2. ブランク期間
ブランクが5年の人と15年の人では感覚が違います。
同じ業界に再就職したとしても、業界内の情報も変っています。
再就職希望の職種や業界があれば、事前に情報を集めておきましょう。
パソコンなども再度勉強するつもりで、予習しておくといいですね。
経験があるから、とえらそうな態度では、今の職場にはなじめません。
ブランクが気になるのなら、パートでも構いません。本格的な再就職に向けて、短時間から働いてみるのもいいですね。
短期バイトもいろいろとあります。初めての職種や業界で働いてみて、自分の可能性を知るのも面白いです。もしかしたら新しい自分に出会うチャンスかもしれません。
若い子も意外としっかりしているのね。なんて発見もあるかもしれませんよ。

★ポイント3. 前向きに取り組む
再就職が決まったら、自分より若い子から指導を受ける可能性も十分にあります。
自分の方が年上なのに、と思わずに、職場では自分が一番年下と思って、先輩の指導を謙虚に受け止めましょう。
新しいことをしっかりと覚えていく。その前向きさが職場になじむ早道です。

5 40代・主婦・ブランクはこうして乗り越えろ!

仕事をしたい、と思ったら常日頃から情報収集はしっかりとしましょう。
家の近くで働きたい。この業界で働きたい。希望があれば、常に情報をチェックして、見逃さないことが大切です。
家族の理解も大切です。働くから家事は手抜き、ではなかなか通用しません。手を抜くこともあるけれども、できるだけ頑張る。
ママは働くので、パパも子どもも家事を手伝う。そんな約束をしておくと、ママの負担が増えるだけ、なんてことになりません。
仕事も家事も完璧。を目指しては疲れてしまいます。仕事が忙しい日は中食や外食。そんな日があってもいいですね。

働きたい業界や会社が見つかったら、社内の女性の状況を調べましょう。


管理職で働いている女性はいますか?再就職後のキャリアアップが可能でしょうか?上司が働くママなら、同じ働くママへの理解もしやすいでしょう。甘えるのではなく、見習う先輩として、一緒に働いていけそうです。

また残業時間も気になります。忙しい時期はあると思いますが、常々残業している会社と、ある期間だけは残業がある、では大きな違いです。再就職後働き続けるためには、残業の少ない会社、時間的な働きやすさも大切です。

サポートを受けたい方は、まずはカウンセリングを申し込みましょう。
現在の状況や職種などの希望を聞いて、再就職への応援サービスプランを立てます。
おススメな研修コースや情報提供などが受けられます。
登録するかどうか迷っているのなら、説明会もあります。
すべてWEBから申し込むことができるので、一人で悩むよりもまず相談してはいかがですか。
私もそうやって再就職した一人です。
ただ悩んでいても始まりません、まずは説明会&相談の申し込みを!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする